Happy days

♡♡♡犬と私の徒然日記(^-^)/

« 06.2017123456789101112131415161718192021222324252627282930»

--.--.--(--) 【スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.04.06(Mon) 【チョエ日記

ドリームペッツ

ドリームペッツの仲間が増えました!

キュートなヒップ☆
077-2.jpg
078-01.jpg
080-1.jpg

前にも書いたドリームペッツの歴史。
これは感動的な出来事から生まれた夢のペットなんですよ!

あ、これは復刻盤ですけど・・・。


興味ある方は↓↓


 時は1957年。サンフランシスコでR.デイキン&カンパニーという輸入会社を創業したリチャード・デイキンは、当時子供達の間で人気のおもちゃ「ライオネルトレイン」に対抗しようと、電池で動く木製ハンドメイド・トレインを考案した。この画期的なおもちゃを製造することになったのは、日本のあるおもちゃ工場だった。発注したサンプルが日本から無事に届き喜び勇んで箱を開けた彼は、ところが大きなショックを受けた。サンプルに驚いたのではない。汽車と一緒に入っていた6体の「人形」に、彼は衝撃を受けたのだ。

 それらは、ベルベッチン(綿ビロード)でつくられた動物だった。花をくわえたキリン、おスマシした牛、ベレー帽をかぶったタコ…色とりどりの布地でつくられた動物はどれも愛らしかった。人間を模ってはいないから「人形」ではないし、テディベアでもない。デイキン氏も社員も、今までこんなものを見たことはなかった。

 「一体これは何だ?」デイキン氏が日本の工場に電話をかけて聞いたところ、それらの動物は工場の職人達が休憩中の暇つぶしにつくったものだったことが判った。彼らは、どこかから調達してきたベルベッチンのハギレを糊で貼り合せ、汽車を彫るときに出たおがくずを中に詰めて動物を作ったのだ。それをわざわざアメリカまで送った目的はただ1つ、サンプルの汽車が輸送中に破損しないようパッキンにするためだった。

 「これ、何て呼んでるんだい?」デイキン氏の問いかけに担当者は答えた。「自分達で想像してつくったペットだから、ドリームペットと呼んでいます」。そのときデイキン氏は即決した。「すまないが、汽車をつくるのはもうやめだ。その代わり、この動物をもっとたくさん作って送ってくれないか?」。

 汽車に代わって発売された “夢のペット”、それがドリームペットだ。日本のおもちゃ工場の職人達が夢に描いたペットは、アメリカで発売されるやいなや大きなブームとなった。それまでアメリカには人形やテディベアはあったが、それ以外のぬいぐるみ、つまり「スタッフド・トイ(Stuffed Toy)」はなかった。ドリームペットが人気を得たのは、物珍しさのためだけではない。やさしい色合いのベルベッチンでつくられた動物や虫の表情がユーモラスでとてもかわいかったのだ。

 子供達はドリームペッツを先を争って買い求め、やがてその人気は社会現象とまで言われるようになった。ペットの種類はどんどん増えていつしか2,000を超えた。1960、70年代、日本生まれのドリームペッツは、アメリカの子供達の夢のペットにもなったのである。

スポンサーサイト

COMMENT

可愛いなぁ…☆

ドリームペッツ、初めて知りました!
パッキンの役目で作られた動物達だったのですね。パッキンだったら何もぬいぐるみにする必要は無いのに、木を削った木屑を詰めて端切れでぬいぐるみを作り、大事な木のおもちゃを守るお供(ぬいぐるみのパッキン)にしてしまうのは作り手の愛情を感じますね~。
ドリームペッツのオールスターズは本当に可愛くて見ているだけで心がホンワカしてきます。
今はどこで作られているのですか?
同じ会社がまだ作っているのっしょうか?

セガトイズって会社から出ていますね。
当時の会社ではなさそうです…
とってもキュートです☆
もちろんペットたちも魅力的ですが、作られた経緯が素敵ですよね。日本人の親切でおもいやりのある心が表れている気がしました。

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://partydays.blog73.fc2.com/tb.php/382-a34d26e5

プロフィール

ジープ(チョエ)

Author:ジープ(チョエ)
Dog
⇒Pepe(マルチーズ)2007.9.19お星様になりました。
⇒Jeep(ボーダーコリー)
⇒Alare(お豆ラブ)
⇒Yamucya(ミックス)
⇒Azuki(柴)

Bird
⇒Koyuki(セキセイインコ)

girl
⇒チョエ(飼い主)

きまぐれ生活記録(^-^)
山あり、谷あり・・・
でも笑って過ごそう♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

photo is

☆アニバーサリー☆

*script by KT*

*script by KT*

*script by KT*

アニバーサリー

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。