Happy days

♡♡♡犬と私の徒然日記(^-^)/

« 06.2017123456789101112131415161718192021222324252627282930»

--.--.--(--) 【スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.13(Fri) 【チョエ日記

意味わからん私の日記

061008_150304_Ed_M.jpg

ココのところ言いお天気が続いて最高です~。
今年度から近所に新しい小学校が開校し、毎日その付近を散歩するのが楽しくて仕方がない♪
カメラ片手に犬連れて、警備員のおっちゃん、私の事不審者と思ってるかもしれない・・・

それはさておき、建物は遊び心いっぱいで、近代的。
通ってみたいな、あの小学校!!!!
休み時間は学校中を探検するよっ!
放課後も、先生の目を見計らって、探検に精を出すよっ!
昔は、いたずらっ子で、わんぱく娘で、毎日怒られていた私。
小中高と「学校から呼び出しをされたのはあんただけやで!」と母によくつつかれます・・・。
でも、ヤンキーじゃないよ!!正統派のだよ!好奇心旺盛でね。
そんな過去も、私にとっては楽しかった思い出で、今となっては親に感謝している。言っても聞かないし、自由にさせてくれてたんだろうケド、ちゃんと私を見守ってくれてたんだよね。

今の世の中、子供は守られすぎてるんじゃないかな?って時々ふと思う。
でも時代が変わっていろんな事が起こり得る時代だから、仕方のない事なんだだよね・・・。
子供の安全、子供の将来、人権。
悪影響な物は遮断し、危険なものには門を閉ざす。
当然!!当然!!
そう、今の時代当たり前なんだけど、どこか息苦しくって、冷ややかで、寂しい・・・
教育者が、叱る事すらバッシングを受ける時代・・・
教育者の「うつ病」が増える・・・
そんな中で、何をおそわるのかな??

と、散歩をしながら思う。
正門は閉ざされ、警備員が立っている。
車でお迎えされている子供達もいる。

私は片道40分かけて登校していた。
帰り道には宝が山のように落ちていた。

レンゲ畑にランドセルをほり投げて、かんむり作りに没頭した。
気づけば薄暗くって、筆箱も畑に忘れて帰って怒られた。
給食袋も無くした。
柿の木から柿を取って食べながら帰った。
つつじの花も蜜を吸いながら咥えて帰った。
すっぱい草をしがんで帰った。
草むらで集めたひっつき虫をいっぱい握って、当て合いっこした。
毎日石蹴りしながら帰ってたから、靴底も剥がれてた。
しりとりした。口笛練習した。

飛び越えるものもたくさんあった。
大きな溝にに落ちて、ずぶ濡れになった友達もいた。

雨の日は、わざと靴の中に水を入れて、ジュポジュポいわせて歩いた。
手に靴を持って、裸足で歩いた。水溜りで足を洗って楽しかった。

豆まきの次の日は、道に落ちてる豆を拾って食べてた・・・

ピアノのレッスンすっぽかして、運動場で遊んでたらお母さんに怒られた。

今思い出しながら書いて、ヤバイ子供かも!!思ったけど・・・
人間性を疑われるかもしれないけど、私はこんな子供だった。
給食も大好きだった。部活も大好きだった。先生達とも仲良しだった。
みんなこうして大きくなったよね??

今でもこんな子達が居るのかもしれないけど、
居たらきっと、ずーーーっと誰かに付き添われて、監視されてるかもしれないよ!!!!!もちろん叱られて当然な事ばっかりだけど。
好奇心ってあるし、大事な気持ちだし。

結局何がいいたいのか分からなくなってきたけど・・
守られ過ぎて、見つけられてない宝物がたくさんあるような気がしてる。
考えすぎか?
で、結局何が言いたいかって。

運動場に入ってみたいんですよね~。
日曜日は門が閉ざされてる事が判明してショックでショックで・・・。





スポンサーサイト

COMMENT

ジープさんの言うとおりです。私も同感です。今の子供は、自由を拘束されて、大事な宝物を得ることなく大人になって行くようです。まるでハウス栽培見たいですね。きっと、抵抗力が無いので、ハウスを出た後、大変でしょうね。

今の教育は、学校に居る間は問題を起こさないようにする応急手当でしかなく、問題を先送りしているだけに過ぎないように思います。

でも、変質者から子供を守るのも必要だし、高齢者の応援が欠かせないかも。

ちょえちゃんの言うことわかる!!
別に今の世の中批判するつもりはない。
でも時代が変わってきてる。それは確かなこと。
私が子どもだった時からまだ、そんなに時はたってない(・・・よね?)のに、こんなに変わったのかと
思い知らされる。
縁があって教育現場にたちあったこともしばしば。
そんなところまで、子どもに気をつかうの!?と思ったことも何度もある。
でもそれが必要な世の中。
誰のせいでもなく、みんなのせいでもある。
仕方ないものなのか、警備員のいる小学校。
私のかつて通ってたところにも、警備員がいてる。警備をしないといけない場所なんだろうか、学校って。
でも、警備員のいる学校でも子ども達がたくさんのことを学び、発見し、楽しさを見出してくれることを
願っています。
・・・・私も何をいいたいのかわからないけど、
近代的な小学校見てみたい!!
日本帰ったら、ドライブがてらに小学校見に行って
みよう♪
警備員に捕らえられないことを祈って・・・。

身近にいる子供達は子供らしく、私が子供の頃と何も違いはない子供達です。
だけど、環境は全く違ってて、周りの大人のやり方は大きく違っていますね。
仕方の無いことなんでしょうが・・・
どうしちゃったもんかなって思いますよね。
すべてが学校ではないんですけど、親と離れている時間の影響力は大きいですよね。
この先、大事な事は、どこかで補えるのでしょうか?
最近いろいろ考えさせられます。
かと言って、そんな世の中に私は何もできないですが・・・。

CHIHIちゃん

CHIHIちゃんは子供達ととっても身近な存在やな!
子供の事を大事に思いすぎての結果なのかな・・・。
職場の人に話を聞いていたら、
起立、礼、着席。もなくなってしまってるクラスがあるみたい。
理由は、みんなが席に落ち着いて、静かになるまで待つ事ができないそうです。
待っていたら、授業する時間がなくなるから。
給食も班ごとで机を固めないで、授業する時と同じ体制で食べるんだって・・・
理由は、机を動かしたりすると、筆箱とか物が落ちて、そこから、からかい出したり、隠したり、イジメにつながるから・・・。
視聴覚室に入るときも、土足のまま・・・
理由は上靴を脱いだら無くなったり、隠されたりするから・・・

どれをとっても、何が中心かって・・・そりゃ子供。
でも、何かを始める時の挨拶や、号令、切り替えは必要な事だと思うけど。
そこできてないなんて!ビックリしちゃったよ・・・。
関わっていないだけに、私はいろんな事を言ってしまってるけど、きっとみんな、「これでいいのか?」「こんな事しててほんと子供のためなのか??」って
頭を抱えてるに違いないよな・・・。

こんな中ででも、たくさん学んで、素晴らしい子になっていって欲しい。本当にそう願うわ。

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://partydays.blog73.fc2.com/tb.php/29-b2ad71b6

プロフィール

ジープ(チョエ)

Author:ジープ(チョエ)
Dog
⇒Pepe(マルチーズ)2007.9.19お星様になりました。
⇒Jeep(ボーダーコリー)
⇒Alare(お豆ラブ)
⇒Yamucya(ミックス)
⇒Azuki(柴)

Bird
⇒Koyuki(セキセイインコ)

girl
⇒チョエ(飼い主)

きまぐれ生活記録(^-^)
山あり、谷あり・・・
でも笑って過ごそう♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

photo is

☆アニバーサリー☆

*script by KT*

*script by KT*

*script by KT*

アニバーサリー

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。